山崎 透著

新訂増補 児童精神科の入院治療
抱えること,育てること

A5判 240頁 定価(本体3,200円+税) 2018年10月刊



ISBN978-4-7724-1656-6

 平成24年の診療報酬改定において「児童・思春期精神科入院医療管理料」が新設された。そのことによって、その後少しずつ児童精神科病棟が新設されるようになり、児童精神科医療を取り巻く状況も刻々と変化しつつある。本書初版の刊行(2010年)から8年、新章として「子どもの神経性無食欲症の入院治療と看護」を加え新訂増補版とした。

おもな目次

新訂増補版まえがき
初版まえがき
第1章 入院治療の理念と治療構造
第2章 入院治療の経過と支援
第3章 治療スタッフ
第4章 保護者の支援
第5章 入院治療/看護の要点
第6章 病棟医として心掛けておきたいこと
第7章 子どもの神経性無食欲症の入院治療と看護
付録
新訂増補版あとがき
初版あとがき

関連書